バーチャル展示会

virtual exhibition

図書印刷のバーチャル展示会とは

図書印刷はリアルの「イベント・展示会業務支援サービス」で培ってきたノウハウをフルに活かし、
バーチャル展示会の企画立案から公開までをまるっとサポート致します!

virtual_flow_image-1

 

図書印刷でバーチャル展示会を行うメリット

 

01

展示ブースのパッケージ化で
お客さまのご負担を軽減

展示ブースのパッケージ化を行うことで、お客さまのご負担を減らします!
展示ブースを一から作るのではなく、テンプレートの形を使用して、
展示する商材や機能のみを変えていく、お手軽なパッケージプランとなります。

virtual_sirvice_sample
※上記システムは株式会社Cre-pのサービスを採用しています

▼デモブースはこちらからご確認頂けます▼
デモブースを見る

 

02

「告知・集客」のノウハウを活かし
集客面もしっかりサポート

図書印刷の「告知・集客」のノウハウを活かし、
バーチャル展示会でネックになりがちな集客部分も、しっかりサポート致します!
ターゲット層やリーチ目標数などにあわせて、ターゲット訴求型の広告や交通広告、
One to OneのDMなど、各種媒体を組み合わせた施策をご提案いたします。

virtual_sirvice_target

 

導入フロー

 
virtual_service_Flow


Step.01|企画立案

まずはお打合せの中で、どのようなブースにしたいのか、商材はどのように見せていくか、どういった機能が必要か等、お客様のご要望をヒヤリングさせていただきます。また、バーチャル展示会でネックになりがちな集客方法についても、お客様の狙いたいターゲット層やリーチ目標数にあわせて最適な集客施策をご提案させていただきます。

  • 商材選定
    どういった商材を載せたいか、どういう見せ方が良いか、新たに制作が必要なものがあるかを決定します。
  • ブース選定
    お客様のご要望から弊社のテンプレートではまりそうか、カスタマイズしたほうがよいかを決めた後、デザイン面についてのご要望をお伺いいたします。
  • 集客方法について
    ターゲット層やリーチ目標数などにあわせて、各種媒体を組み合わせた集客施策をご提案いたします。
  • 機能選定
    様々な機能がある中で、御社の展示会にはどのような機能が必要かを詰めていきます。
  • サーバー選定
    どこのサーバーを使用するかを決定します。

 

 
Step.02|実装・制作

ヒヤリングさせていただいた内容を元にブースのデザイン作成や構築作業を進めていきます。動画やCG制作が必要な場合も弊社にて制作が可能なのでお気軽にご相談ください。

  • 動画やCG 制作
    バーチャル展示会用に新たに動画制作やCG制作が必要な場合は、弊社にて制作も可能です。
  • ブース制作
    ヒヤリングさせていただいた内容を元にブースのデザイン作成や設計を行っていきます。
  • サーバー構築
    ヒヤリングさせていただいた内容を元に構築作業をすすめていきます。

 

 
Step.03|公開・運用

企画立案の段階でご提案した集客方法にて集客施策を打っていきます。展示会開催中はブースの管理やチャット、ミーティング等への対応が発生するので、それぞれご担当する方を決めておく必要がございます。展示会終了後は取得したデータを活用したレポート分析が可能です。

  • 集客
    企画立案の段階で決めた集客方法にて集客施策を打っていきます。
  • 公開、管理
    管理画面から様々な設定を行っていただけます。
  • 来場レポート
    よりコンテンツに興味を示した来場者を分析することにより優良な見込み顧客から優先的にコミュニケーションをとることが可能です。

 

お問い合わせはこちら

WORKS

実績紹介

詳細はこちら

お問い合わせ

サービス・事例内容に関するご質問・お見積もりなど、まずはお気軽にご相談ください。

お客様へ
個人のお客様、海外のお客様からのお仕事はお引き受けできませんのでご了承ください。
First of all, we thank you for your kind contact. However, due to some inconveniences involved in trade with overseas customers, we are accepting the bid only from domestic customers.