資料ダウンロード

【無料eBook】ゼロから取り組むCX(顧客体験)の改善

ゼロから取り組むCX(顧客体験)の改善
CX(カスタマーエクスペリエンス)とは?

CXとは、Customer Experience(カスタマーエクスペリエンス)の略で、日本語では「顧客体験」と呼びます。
CXは、商品やサービス単体ではなく、商品を認知する体験から購買・利用する体験やアフターフォローを受ける体験まで含めた一連の流れのことを指します。


選ばれるサイト/店舗になるために!

今、「顧客体験」に注目が集まっています。
その理由は、顧客との接点が店頭だけではなく通販やSNSなど多様化・複雑化し、良い商品を作れば売れる、という時代ではなくなってきたからです。

顧客体験を管理・強化するため「カスタマージャーニー」の活用を優先事項として挙げる企業も多くなっています。


LTVの高いファンづくりは「感情の定量化・可視化」から

効果的なCX戦略を立てるためには、 顧客感情をいかに正確に把握できるかが重要なポイントです。

現在の顧客感情を知って(→定量化)カスタマージャーニーマップに落とし込む(→可視化)ことにより、CXの課題を明確にし、CX向上の具体的なアクションへつなげることが可能になります。

eBOOK_cxm_img


このeBookを読むと分かること

①今、CX(顧客体験)の課題に取り組むべき理由
②効果的なカスタマージャーニーマップの作り方
③顧客の感情を定量化・可視化する手法
④図書印刷の支援サービス(調査、課題抽出、KPI設計、企画立案~施策実行まで)


などを、手軽に把握することができます。

「CX改善の手法を知りたい」
「これからCXMに取り組もうとしている」
「CX向上に役立つツール・サービスを探している」
という方は、この無料eBookをぜひお役立てください。
資料ダウンロードは入力フォームから

 

※ダウンロードのエラーが出た場合は、お手数ですが下記アドレスにご連絡ください。
oyakudachi@tosho.co.jp